フェイシャルエステにおいてオールハンドがおすすめな理由

フェイシャルエステには高度な機器を使用する施術と、全て人の手で行う施術があります。何となくのイメージとして最新の機器を使っていれば効果が出やすそうと感じている方もおられるかもしれませんが、オールハンドでの施術にも大きな魅力があります。オールハンドとはその名前の通り全ての施術をプロのエステティシャンの手で行うものです。

人の手ならではの微調整がなされるため、非常に心地よいという評判があります。こちらの微妙なニュアンスを伝えることも可能であり、絶妙な力加減でマッサージを行ってくれます。

マッサージを施す中でエステティシャンはお客さんの凝りの原因を発見することがあります。お客さん本人でも気づかなかった凝りの原因や不調を感じ取り、その後の施術に活かしていきます。また、何度も通い続けているエステであれば、いつもと違うところに気づいてもらえる可能性があります。

それが毎回の施術に反映されていくので効果はどんどん増していきます。特にフェイシャルエステでは変化が極めて微細であるため、人の手の方が気付きやすいと言えます。

また、施術を受けながら親身な相談に乗ってくれるのもオールハンドのメリットです。エステでは身体的な疲労回復だけでなく、精神的なリラックスも重要なポイントとなっています。相手の感情を察した上での会話もエステティシャンの腕の見せ所であり、お客さんは時に愚痴を聞いてもらったり、悩みを相談したりすることが可能です。